富士ソフトサービスビューロ

文字サイズ
小
中
大

株主・投資家の皆様へ

代表取締役社長 佐藤 諭

株主や投資家の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
また、平素より格別のご支援ご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび、富士ソフトサービスビューロ株式会社の代表取締役社長に就任いたしました
佐藤 諭でございます。

当社は、官公庁や金融業界向けのデータエントリー(電算入力)の専門会社として1984年にサービスを開始した後、顧客の業務効率化、合理化のニーズに的確にお応えできるよう、積極的に事業領域の拡大を図り、現在ではコールセンター・BPO・ITをフルパッケージで提供する「トータル・アウトソーシング企業」として、サービスの付加価値向上に取り組んでまいりました。

また、平成28年3月15日には、皆様方のこれまでのご支援ご指導により、東京証券取引所JASDAQ市場(スタンダード)に上場いたしました。

6月22日より社長の重責を担い身が引き締まる思いではございますが、今後も持続的な成長と付加価値向上を実現し、「お客様価値向上を実現するトータル・アウトソーシング企業」を目指し、より一層社業の発展に努めてまいります。

甚だ微力ではございますが、皆様からの御期待に沿えるよう全力を尽くしてまいりますので、 前任同様のご指導ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

平成28年6月22日